今、高い注目を集めている電話占いの魅力を探る特集第2弾! 今回は、電話占いの中でも、霊能力を自在に操ることのできる霊能者にスポットを当てました。

電話占いの魅力

前回、この「スピリチュアル・占い」で好評だった電話占いについて再び特集します。今回は、さらに一歩踏み込み、電話占いの中でも霊能力による鑑定を行なう、霊能者についてご紹介します。 人智を超えた能力で、さまざまな悩みを解決し、望みを叶えることのできる霊能者。良い霊能者に出会うためのポイントや、鑑定実例などをお届けします。

霊能力による電話占いと統計学の電話占い

前回の特集でも少し触れましたが、電話占いには大きく分けてふたつのタイプがあります。星占術、四柱推命、タロットなど、統計学をメインとした電話占いと、霊感、霊視、未来予知など、一部の人間にしか使うことのできない霊能力を使った電話占いです。
統計学による電話占いというのは、あくまでもデータを中心としたものになりますから、同じ誕生日の人と運勢が似通ってしまう…などということも少なくありません。果たして、実際そうなのでしょうか? 環境や境遇で、千人十色の人生があるはずです。 その点、霊能力による電話占いではそのような偏りはありません。霊能者が心の状態、発せられる波動など、その人個人を見て鑑定をするのです。ですから、おのずと結果も一人一人まったく違うものになるのです。

霊能者とは

霊能者には、特殊な能力が備わっています。前回の特集でも一部触れましたが、霊能力によるさまざまな占術を使い、鑑定を行ないます。
統計学による電話占いですと、問題の解決法を具体的に示したり、今後どういったことに注意すべきか、またどちらの方角に進むべきかといったアドバイスをします。ただ、占ってもらった本人が動かない限り、結果が伴いません。
ところが、霊能力による電話占いですと、本人が行動を起こさなくても、霊能者の霊能力により問題を解決することや、事態を好転させることができるのです。この部分には大きな開きがあるでしょう。
好きな相手がいてもなかなか行動を起こすことができない、不倫相手との愛を成就させたいけどどうにもできない…など、かなり複雑なケースでも解決することができます。
また、相手の心の状態や、未来まで見えるというのは、霊能者による電話占いでないとできません。霊感や霊視といった霊能力により、相手が今、何を考えているのか、どんなことを望んでいるかがわかります。それだけではなく、二人の未来がどのようになっていくかも見通すことができる霊能者も存在するのです。
自ら行動を起こさなくても、霊能者が縁結びや波動修正を行なうことにより、相手の心を引き寄せることもできます。ですから、複雑な問題であればあるほど、霊能者の力が必要になってくるのではないでしょうか?

ニセ霊能者にご注意!

高い人気を誇る電話占いですが、中には霊能力があると偽り鑑定を行なうようなニセ霊能者がいることも事実。本当に霊能力を持っている霊能者とニセ霊能者というのは、どのようなところが違うのでしょうか?
本物の霊能者というのは、ただ能力が高いだけではありません。「人のために役立ちたい」という大きな使命を持っています。霊と人とを結ぶ大切な役目を担っているので、意識も高く、実生活を含め自らに厳しくしているのです。そうすることで、人を惑わす低級霊の影響を受けなくなると同時に、霊能力を自在に操り、人々のためにその力を施せるようになるのです。現在、あまり強い霊能力を持っていないとしても、志を高く持っている霊能者なら、実生活や修行により霊能力を高めることができます。逆に、たとえ高い霊能力を持っていても、自分を甘やかし私利私欲に走っていると、その霊能力は衰えます。それどころか低級霊に付け込まれてしまうのです。低級霊に頼った霊能者に鑑定をしてもらうと、結果が良くなるどころか悪化することになりかねません。
また、人より勘が鋭かったり、たまたま偶然が重なり思い通りになったことで霊能力を持っていると錯覚してしまう人もいます。そういった人が霊能力を持っていると勘違いしたまま鑑定を行なうと、これもまた現状よりさらに悪い状況になってしまします。
最も悪質なのが、霊能力がないのにも関わらず、「霊能力がある」と嘘をつき、詐欺まがいのことをするニセ霊能者です。相談者の言葉を巧みに捉え、いかにも霊能力で鑑定したと錯覚させるのです。中には、法外な鑑定料を要求してくる悪質なケースもあるので、注意が必要です。

霊能者を選ぶポイント

では、どうすれば本物の霊能者に鑑定をしてもらうことができるのでしょう。ここでは、霊能力鑑定を受ける際、霊能者を選ぶポイントをご説明しましょう。

日常の生活態度に問題はないか

高い霊能力を持つ本物の霊能者は、日常の生活態度もきちんとしています。高い霊能力を持つ霊能者は、日々の生活も修行だということをしっかり認識できていますから、自堕落な生活を送る、私利私欲に走る、派手に着飾るなどということは決してありません。また、やたらに派手なパフォーマンスをするようなこともありません。

常識や教養があるか

いくら高い霊能力を持っていたとしても、人に迷惑をかける非常識な人間に高級霊が力を貸すことはありません。また、霊からさまざまなメッセージを受けたとしても、教養がないとそれを正確に伝えられない可能性があります。

嫌な気持ちにならないか

鑑定を行なう際、重要になるのが波長です。波長が合う、合わないというのは確かにあるのです。鑑定を受けて嫌な気持ちになる時というのは、得てしてこの波長が合っていない場合が多いです。ただ、高い霊能力を持つ本物の霊能者であれば、はじめは波長が合わなくても、すぐに波長を合わせることができるのです。ですから、嫌な気持ちになることはありません。もし、鑑定を受けた時に嫌な気持ちになったとしたら、それは霊能力が高い霊能者とは言えません。

聞きたいことに答えているか

気がついたら、聞きたいと思っていたこととは違う話をされていた…電話占いにしろ、対面占いにしろ、このような経験をしたという方はいるのではないのでしょうか? 本物の霊能者であれば、このようなことは決してありません。話をそらそうとしているのは、霊能力がないか、あったとしても答えられるだけの霊能力を持っていない霊能者です。

良いことばかり、悪いことばかりを言うか

霊能力が低かったり、まったくないニセ霊能者が使う常とう手段です。第三者が聞いたら恥ずかしくなるような良いことばかりを並べたて、お世辞ばかり言うような霊能者には要注意。 その逆に、不安ばかり煽る霊能者も注意が必要です。鑑定を受ける人は、悩みがあり、少なからず心に不安を抱えている状態です。それを煽るような霊能者はお勧めできません。 高い霊能力を持つ霊能者であれば、良いことも悪いこともハッキリと答えます。ただし、それだけではなく、最善の道を進むための方法も示してくれます。

霊能力鑑定で幸せをつかむ

ここでは、霊能者による電話占いで幸せをつかんだという方の事例をご紹介します。 ※お名前はすべて仮名で掲載させて頂いております。

愛美さんの場合

3年前に別れた彼のことを、ずっと忘れられずにいた愛美さん。別れた後、彼は引っ越しをしてしまい、連絡先も変えられてしまったため、どうすることもできずにいました。そこで、思い切って霊能者による鑑定を受けてみようと電話をしたそうです。 愛美さんにとって、霊能力鑑定は驚きの連続でした。愛美さんが彼のことを何も話していないのに、霊能者の先生は、彼の外見や性格をズバズバ言い当てたというのです。「彼のことを知っているのかと思った」と、私たちの取材に答えてくれた愛美さん。その後も、別れてから今まで彼が何をしていたかというのを、霊視で見てくださったそうです。彼はすでに別の女性とお付き合いをしているものの、二人の仲が倦怠期だとわかると、霊能者の先生は彼と付き合っている女性のとの縁を遠ざけ、代わりに愛美さんとの縁を強化しました。 それから2ヶ月ほどして、彼と偶然再会したそうです。話を聞くと、付き合っていた女性と別れたばかりとのこと。それからたびたび会うようになり、ヨリを戻すことになったのです。愛美さん自身が何らかのアクションを起こしたわけでもないのに、霊能者の先生の縁結びだけで彼とヨリを戻せました。愛美さんも、「こんなに早く結果が出るとは思っていなかった」と驚いていました。 このように、霊能力による電話占いでは、霊能者が相手との縁を強化することで、離れた心を取り戻すことができます。相手の心が離れている状態でも、高い霊能力を持つ霊能者であれば、しっかりとご相談者の元に引き寄せ、縁を結ぶことができるのです。

美由紀さんの場合

「夫が浮気をしているかもしれない」と思い、思わず電話占いに頼ってしまったという美由紀さん。よく統計学による電話占いを利用していて、今回の件もすぐ相談をしたそうです。ところが、納得いく答えが得られず、初めて霊能者による鑑定を受けたのです。やはり旦那さんは浮気をしていたのですが、美由紀さんは霊能者が持つ霊能力の凄さに驚いたといいます。霊能者の先生は、浮気相手の女性の特徴をスラスラと挙げていったのです。その女性像を聞いて、美由紀さんにはすぐにそれが誰だかわかりました。相手は美由紀さんの友人だったのです。美由紀さんの友人は、以前から美由紀さんの幸せそうな姿を見て、妬んでいたそうです。友人は、美由紀への優越感を味わいたいがために、旦那さんを誘惑し、浮気をした…ということを、霊能者の先生に知らされました。美由紀さんに離婚の意思はないので、すぐに友人と旦那さんを引き離すよう、霊能者の先生にお願いしたそうです。 霊能者の先生は、旦那さんと友人、双方の波動を修正すれば問題は解決すると言って、波動修正を行ないました。それから半月ほどして、友人の女性から「海外に住むことになった」という連絡が来たそうです。これでもう、浮気の心配はありません。美由紀さんも心から安心できたといいます。 トラブルに見舞われる時は、波動が乱れていることが多々あります。霊能者はその波動を修正することで、問題を解決することができます。恋愛問題、人間関係、仕事の問題…今まで滞ってきたことが嘘のようにうまく行くようになるのです。

美咲さんの場合

今まで一度も心霊現象にあったことのなかった美咲さんが、毎晩金縛りに苦しめられるようになりました。でも、心当たりがまったくなかったので、疲れから来るものだと思ったそうなのです。ところがある晩、美咲さんを睨みつけている女性の姿をハッキリと見たのです。あまりにも恐ろしい形相をしていたので、美咲さんはすぐに霊能者の先生に相談をしました。 霊能者の先生の霊視で、その女性の正体がわかりました。それは今付き合っている男性の元カノだったのです。元カノは彼と別れたくなかったものの、彼の気持ちは美咲さんへ動いていたため、結局振られてしまいました。ある時、美咲さんと彼が幸せそうに歩いている姿を見て、嫉妬の気持ちが沸点に到達してしまい、それが生き霊という形になって美咲さんを苦しめることになりました。美咲さんを苦しめ、精神的に追い詰めていき、彼と別れさせようとしていたのです。 あまりにも嫉妬の念が強かったため、霊能者の先生は生き霊返しという霊能力を使い、生き霊と化した元カノへ、嫉妬の念を返したのです。鑑定を終えたとたん、美咲さんを毎晩苦しめていた金縛りがピタリと止みました。 恋愛問題でも、生死を問わず、霊が深く関わっていることはあります。その場合、自分の力だけではどうすることもできません。そういった時こそ、高い霊能力を持つ霊能者に相談をすれば、一気に解決してくれます。恋愛問題だけではなく、物事がうまくいかなかったり、悪いことが続くような時には、霊が関与している場合が多いです。心当たりがある方は、すぐにでも霊能者の先生に相談をしてみてはいかがでしょうか?


今回、電話占いの中でも、霊能力を使うことができる霊能者についていろいろとご紹介してきました。人の悩みは深いものです。その問題を根本的に解決するには、高い能力を持った霊能力者に相談するのが良いのではないでしょうか。悩みのある方は、ぜひ一度、霊能者による電話占いを利用してみてください。