風水のカラーで運気をアップしよう

風水

みなさんは普段、家の中の家具やカーテンなどの色をどんな風に決めていますか? それらの色をどうするかによって、風水では運気がアップするかどうかが変わってくるのです。そこで今回は、風水カラーで運勢をアップさせるための基本と運勢アップする色について解説します。

風水とは

風水とは、中国で約4千年前に発祥した環境学のことをいいます、特に「気」の力を利用して、環境が運を決めるということが基本的な考え方になっています。環境とは、生活をする環境のことで、主に家のことになります。

風水では、「気」というエネルギーの流れを重要視しています。よく、仕事で成功する人は、良いエネルギーが集まる、もしくは良い「気」が集まるといったことを聞いたことはありませんか? そのように、風水では、できるだけ良い気、つまり良いエネルギーが集まる場所で生活をすることで、運気が上がるという考え方に基づいています。つまり、環境が運気を決めるというのが風水の特徴です。

風水と「五行」

風水は、「五行」と「陰陽」の考え方にもとづいています。五行とは「木・火・土・金・水」の5つのことで、この五行それぞれに「陰陽」があると考えられています。そして、自然界のすべてのものは、この五行に分類されるといわれています。そして陰陽によってバランスが保たれています。例えば、男女、光と影、新旧などのようにです。そして風水では、この陰陽と五行をベースに方位を考え、それぞれの方位に運気が定められています。

風水と色はどう関係している?

ここで風水と色の関係が見えてきます。風水では、「北・北東・東・東南・南・南西・西・北西」それぞれを、五行に対応させてどのような運気を司っているかが決められています。そしてそれぞれの方位には、色も対応しています。

  • 北:水の方位/白・シルバー・ピンク・アイボリー
  • 北東:土の方位/白・赤・ブラウン・オレンジ・黄色
  • 東:木の方位/赤・ペールブルー・ターコイズ・深緑
  • 東南:木の方位/オレンジ・明るい緑
  • 南:火の方位/赤・紫・白・ベージュ・ライムグリーン
  • 南西:土の方位/黄色・ブラウン・ベージュ・コーラルピンク
  • 西:金の方位/白・シルバー・ゴールド・アイボリー・パステルイエロー・ピンク
  • 北西:金の方位/白・シルバー・グレー・クリーム・ベージュ・淡いピンク
  • 中央:土の方位/紫・イエロー・白

それぞれの色が司る運気とは?

風水では、その方位にふさわしい色と、ふさわしくない色とがあるといわれています。そこで、方位と色との関係をみていくことにしましょう。

白「北西」

すべてを白紙に戻すという意味や、原点回帰で純粋さを表します。実際、寝室などに取り入れて、気の流れをリセットするのに使われる色です。また、白はどのような色とでも交わることができるので、無限に可能性が広がるという意味も。そして白は金運アップの色でもあります。

赤「南」

赤といえば情熱・勝負の色です。仕事で競合に勝ちたいとき、スポーツの試合で上位入賞を狙いたい、記録を伸ばしたいとき、受験で志望校に合格したいときなどに取り入れるといいでしょう。

青「北」

青は冷静さを表すため、整理整頓、掃除などのほか、うまく取り入れることで浪費も防ぐことができます。

緑「東~南東」

緑といえば植物の色です。すくすくと伸びて行く草木のように、成長したい、運気を上げたい、ものごとを発展させていきたいという場合に取り入れたい色です。仕事運向上はもちろん、健康運をもたらしてくれることもあります。

イエロー「西」

黄色は、新しい変革を意味し、明るく楽しいイメージがあります。人とのコミュニケーションを高めたいときに、ファッションなどに取り入れるといいでしょう。

オレンジ「南~南東」

オレンジは、人からの人気を集めることができる色です。人との良い縁を得たいという場合に、オレンジがよく取り入れられます。また、オレンジには、子どもに恵まれるともいわれている色です。妊娠を望んでいる人は、ぜひオレンジを取り入れてみましょう。

紫「南」

知性、品格、エレガントさを表す色です。赤の色と似ていますが、赤い色は人の感性を刺激し、活性化させて情熱的に取り組むように促します。一方で、紫は感性を研ぎ澄ませる働きがあるといわれています。環境に取り入れることで、感性や知性が高まるほか、自信が高まります。また、人から尊敬されるような立場に置かれることにもなるでしょう。

ゴールド「西」

金色は、そのイメージの通り、栄光や名誉を表す色です。その意味で、運気アップの効果はとても高いといえます。また、金色からイメージされるように、金運を高めることもできます。

シルバー「西」

自分の才能にフォーカスしてくれる色です。自己表現や自分の能力をできるだけ引き上げたいという場合に有効といわれます。そしてシルバーは財産運が高まる色でもあるので、身に着けたり、インテリアに取り入れたりすることで、運気アップの効果が期待できるでしょう。

風水の色と運気との関係は?

では、次は運気の面からどんな色がいいのかをみていきましょう。上げたい運気に応じて、インテリアやファッションなどに色を取り入れるようにしてみてください。

恋愛運:ピンク・赤・オレンジなど

恋愛運を高めるということは、人に好かれる必要阿があります。そのためにはピンクが有効です。また、情熱的に自分をアピールする積極性の赤、ポジティブに臨むオレンジは欠かせません。

仕事運:赤・青・紫・金など

先ほども紹介した通り、赤には勝負に勝つ色です。そして金も成功や栄光を勝ち取るという意味でも仕事運アップに取り入れることができます。しかし、一方で重要になるのが、論理的に、冷静に考えて判断する青の色。そして紫の知性や感性の研ぎ澄まされたイメージや才能開花の運気もぜひ取り入れたいものです。

金運:黄・ゴールド・白・シルバー

金運といえば黄色です。そして金運を高めるゴールド、無限に黄色の効果を高めてくれる白、そして剤運を上げるシルバーは金運を総合的に高めるのに利用することができます。

健康運:緑・白・赤

健康運といえば、緑です。リラックスを促し、健康的に成長するイメージがある色です。さらに白は清潔・潔癖なイメージがあります。そして赤で活動パワーを引き出して日々アクティブに過ごすために欠かせない色になります。

家族・家庭運:オレンジ・ピンク

大家族を求めている場合、子宝に恵まれるオレンジは欠かせません。ピンクも家族同士の愛情を保つために大切な色といえます。そしてピンクは結婚運・恋愛運を上げる色でもあるため、これから結婚して家族を持つためには取り入れたい色です。


風水と色、そして方位、運気は、密接にかかわっていることが分かりました。自分が上げたい運気の色を、適した方位に取り入れることで運気を上げることができます。 楽しみながら、自宅のインテリアやファッションに取り入れれば、自分の生活を充実させることができるでしょう。運気の良いエネルギーを常に保つためにも、ぜひ今日から取り入れてみましょう。