ドリンク

みなさんは毎日、職場で、自宅でどんなドリンクを飲んでいますか? ドリンクは気分をスッキリさせてくれたり、気分転換になったりしてとても精神的にもいい影響が出ます。オフィスにお勤めの方は、もしかしたらオフィスで定番のコーヒーを愛飲しているかもしれません。またお気に入りのペットボトル入りのドリンクを、いつも飲んでいるという人もいるでしょう。しかしスピリチュアルな観点からすれば、もっとドリンクを選べば、運気を上げることもできるのです。そこで今回は、スピリチュアルな観点からおすすめのドリンクをご紹介します。

オフィスで・おうちでおすすめの浄化ドリンク

1. ミントティー

ミントティーなどのハーブティーは、スピリチュアルなドリンクの代表です。特にミントは、心身と共に、霊的な浄化の力があるといわれているため、ミントティーはスピリチュアル的におすすめのドリンクです。ここで、ミントのスピリチュアルな意味合いを知っておきましょう。ミントとは、ご存知の通り、薄荷(ハッカ)のこと。よくミントキャンディーや、チョコレート、ケーキに入っているなど、お菓子に使われることが多いですよね。また、のど飴などのスーっとする食べ物にも定番です。このミント、どうやら浄化の作用があるといわれているのです。確かに口にするとスッキリして、リフレッシュできますよね。

お仕事中、なんだか精神的にもやもやしていたり、疲れたりしたら、一息ついて、ホットミントティーを飲みましょう。作り方は簡単。まず、フレッシュミントを洗い、ポットに入れます。そこでお湯を注いでミントティーを3~4分くらい蒸らして抽出し、コップに注ぎましょう。ちょうどいい頃合いは、鮮やかな黄緑色になる頃。甘いのがお好みならはちみつを加えてくださいね。これをゆっくり飲めば、浄化が期待できそうです。

また自宅では、休日などにさらにミントを美味しく味わうのもおすすめ。それは、ミントシェイクです。ミントリキュールを少しと、牛乳とヨーグルトを1カップずつ、はちみつ大さじ1を用意しましょう。ミキサーにかけて混ざったら最後にミントリキュールを加えて、グラスに注ぎます。この一杯も、浄化が期待できそうです。

2. 牛乳とヨーグルトのドリンク

アーユルヴェーダに関する考え方では、身体を浄化するだけでなく、脳に効くという万能ドリンクがあります。それは、牛乳を温めた中に、砂糖、ヨーグルト、ギーをスプーン1杯ずつ入れて混ぜ、常温になったらはちみつをいれます。このドリンク、脳の滋養にいいといわれている上に、強力な浄化作用が期待できます。

つまり、身体が浄化されるので、スピリチュアルな側面にもいい影響があるでしょう。脳にもいい影響があれば、インスピレーションも高まります。仕事がうまくいかないというとき、クリエイティブな発想が欲しいときに、向いているドリンクであるともいえます。

ドリンクによってはスピリチュアル的にはマイナスに?

反対に、浄化の反対になってしまう「NGドリンク」もチェックしておきましょう。一言でいえば、心身を汚すものを避けるということです。例えば、化学物質は世の中にあふれています。今はスピリチュアルなものに関心が高まっている時代ですから、天然、無添加、無農薬といったものは人気もありますが、まさにそうした農薬や食品添加物は、人体で処理できないことから、発がん性物質になるともいわれます。

また、こうした化学物質の多い環境で暮らしていると、心にストレスが多く生じてしまい、運気が下がるといわれています。農薬や食品添加物などをよく注意してドリンクを選ぶことが、何よりも重要なことであることは、言うまでもありません。

オフィスの定番コーヒーは?

ところで、コーヒーはスピリチュアル的にはどのような位置にあるドリンクなのでしょうか。はっきりしたことはわかりませんが、スピリチュアル的にはコーヒーは避けるべきドリンクとされています。なぜなら、コーヒーにはカフェインが含まれており、刺激物といえるからです。刺激物というと、カフェインのほか、辛すぎるもの、脂が多いもの、甘すぎるものなどいがあります。

スピリチュアルな世界では、これらの刺激物は嫌われます。その理由も定かではありませんが、高度なスピリチュアルヒーラーの方々が口をそろえて言うことですから、きっと間違いはないでしょう。もしスピリチュアルな観点からドリンクを選ぶ場合、コーヒーは避けたほうがいいかもしれません。


スピリチュアルな意味の浄化が期待できるドリンクと、避けたほうがいいドリンクについてご紹介してきました。大切なのは、何を飲むかということではなく、あなたが何を思って何を選ぶかということ。仕事中、精神的にネガティブなことが起きたとしても、浄化のパワーで身心、魂すべてをきれいにして、一度リセットして前に進みましょう!