ジンクス

“茶柱が立っていると良いことある!”といった有名なものから、“コーヒーを2杯飲んで告白すると絶対成功!”といったあなただけジンクスまで、良い結果を予感させるジンクスは実にさまざま。「そんなの迷信でしょ!」と笑っているそこのあなた。もしかするとせっかくのチャンスも、心の準備不足で逃がしていたかもしれませんよ!

“ジンクス(jinx)”という言葉はみなさんもご存知かと思います。

もともとこのジンクス、縁起の悪いものを指す意味合いが強かったのですが、現在では縁起が悪いことにも良いことにも区別無く使われていますよね。

たとえばスポーツ選手がよく言う“1年目は良い結果が出てたのに・・・”という2年目のジンクスですとか、“午前中に黒猫を見ると、午後に悪いことが起きる”なんていうのは縁起の良くない意味の代表的なもの。花びらを好き・嫌いとひとつずつ取って“好きで終わるとその人と結ばれる”ですとか、“横断歩道の白い部分だけを踏んで渡り切ると良いことがある”なんていうのは縁起が良い意味で使われたりします。

みなさんにも毎日の生活の中で、今まで“これをすれば絶対成功できた!”といった経験や、あるいは何か新しいことを始めるときに“こうすれば上手くいく気がする!”と決めているものはありますか?今までもその行動によって、恋愛で負け知らずだったり、試験で集中できて高得点を取れた、なんてこともあるかもしれませんね。

今回は数多くあるジンクスの中から、5つの場面に分けてそれぞれの一部をご紹介しましょう。ただし、ジンクスはあくまで統計の一種。誰にでもハッピー(あるいはアンハッピー)が訪れるわけではありませんよ。

恋愛ジンクス

恋愛ジンクス
  • 四つ葉のクローバーを見付けたら恋が成就する
  • 清少納言の枕草子を買うと、帰り道で好きな人に会える
  • 観覧車の一番高いところでキスをすると永遠に結ばれる
  • 上り階段でつまづくのは、誰かがあなたを想っている証拠
  • 髪を手でといでいるときに、左手の薬指に絡まったら恋が実る
  • 水族館デートをすると、近いうちに別れてしまう
  • 弁天様を祀っている神社にデートで訪れると、弁天様に嫉妬され別れる
  • 給湯室や自動販売機の近くで告白すると、あえなく玉砕する
  • 彼氏の部屋をあまりにキレイに掃除すると別れる

やはり一番気になるのが、恋愛にまつわるジンクスではないでしょうか?

“告白が成功する”、“両想いになれる”などの恋愛成就モノがよく知られています。良い恋を探したい、あの人を振り向かせたい、彼ともっと深い仲になりたい、そんなときはあなたもちょっとジンクスにあやかってみては?

逆に別れにつながるジンクスもかなりありますね。面白いのは、水にかかわると別れる確率が高くなるジンクスが多かったこと。“二人の熱に水をさす”といった具合でしょうか?

お仕事ジンクス

お仕事ジンクス
  • 1年目に活躍し過ぎると、2年目は思ったほど結果が出ない
  • トンネル工事に女性が携わると、山の神が嫉妬して事故が起こる
  • 利き腕に腕時計をはめると、出世するのが早くなる
  • 商談に赤色系のネクタイを締めていくと上手くまとまる
  • スポーツなど、試合の前は納豆を食べる(粘り強くなれる)

よく聞く2年目のジンクスなどは、スポーツ選手以外にも当てはまることがあるようですね。今お仕事をされている人の中にも、マイジンクスを持っている方も多くいるのではないでしょうか。「商談10連勝!」「社内コンペで受賞!」「ボーナスが一気にアップ!」なんてジンクスがあれば、こっそり私にも教えて欲しいですね。

お友達ジンクス

お友達ジンクス
  • 友達と会う約束のある朝、ベッドを左足から下りるとドタキャンされる
  • 夜に新しい靴を履いて出掛けると、友情にヒビがはいる
  • 疎遠だった友人から連絡があると、他のご無沙汰気味の友人からも連絡がくる
  • 携帯やアクセサリーをピンク系にすると、女同士は友情が深まり男友達は彼氏になる
  • ピアスの穴を、悪い運気のときに開けると好転し、良い運気のときに開けると暗転する

これだ!と誰しもが知る有名なジンクスはほとんどなくて、“マイジンクス”が最も多いジャンルでしょうか。“男友達から彼氏にランクアップ!”なんてのも結構ありますね。もっともそれと同じくらい、●●をした(あげた)ら友達が突然転校して行った、なんていう悲しい別れにまで発展してしまったジンクスも!みなさんの周りには、どんなお友達ジンクスがありますか?

お金ジンクス

お金ジンクス
  • 昭和64年硬貨を財布に入れておくと、お金を呼び込んでくれる
  • ふちがギザギザの10円硬貨をお釣りでもらうのは良い前兆
  • 黄色い財布を持つと、節制できてお金が貯まりやすい
  • 競馬場や競艇場で、他人からタバコの火をもらったら大損する
  • 何の気なしに見たデジタル時計がゾロ目だったら、宝くじを買うべし
  • 懸賞に応募するとき、小さな女の子がハガキにキスをして出すと当たる

どうやらお金にまつわるジンクスはあまり多くないよう。あるいは成功例を、あまり人には教えたくないのかも。ところで「宵越しの銭は持たない」という有名な言葉がありますね。もっともこれは、ジンクスと言うよりも江戸っ子の気質、格言みたいなものでしょうか。

日常ジンクス

日常ジンクス
  • ツバメが低く飛んでいると、ほどなく雨が降る
  • 一番茶に茶柱が立っていると、その日は良いことがある
  • 写真立てが風で倒されるのは良くないことの前兆
  • 赤ペンで名前を書く(書かれる)と、体調を悪くする(寿命が縮む)
  • 黒猫が前を横切ったら良からぬことが起こる
  • カツが入った食事をすると、勝負事で勝てる
  • 夜に爪を切ると、親の死に目に会えない

ジンクスの言葉が本来持つ、縁起の悪さが日常ジンクスには多いかもしれませんね。迷信とまではいかないにしても、ちょっと気を付けてみるのも災厄回避にはいいでしょう。 対して“茶柱が立っていると良いことがある”などは有名なジンクスですよね。しかしこのジンクス、それを他人に漏らしてしまうと幸運が逃げていく、とも言われていますのでご注意。


小鳥

ひと口にジンクスと言ってもさまざま。
「あの子には彼氏ができたのに、私には何でできないの?」ということもあります。あくまで統計上のこと。しかし万人共通とまではいかないにしても、多くの成功者がいるからこそこうして長く伝えられているのだと思います。誰かのジンクスをマネて自分もハッピーを目指すもよし、それとは違ってあなただけの成功ジンクスをマイルールにして、それを続けてみるのもいいかもしれませんね。毎日の生活の現実風景の中にある、ちょっとした不思議な繰り返し。それを上手く活用して、ステキなハッピーを手に入れてください。