エンジェルカードイメージ

今、話題のエンジェルカード。カードに描かれた天使たちの美しい姿やそこに込められたメッセージから、アドバイスを読み取るものです。このエンジェルカードを使ってスピリチュアルな指南を受ける方法や、日常生活にどのように活かすことができるのかをみていきましょう。

エンジェルカードって?

エンジェルカードとは、オラクルカードともいわれるものです。あなたが進むべき方向に何か迷いが生じたときや、今日の運勢、そして一日の過ごし方の方向性を知りたいとき、何か新しいことをはじめるときなどに、どの方向へ進めばいいのか教えてくれます。そのカードには主に天使などの姿と英単語などがあり、スピリチュアルなメッセージがこめられています。

エンジェルカードは、1枚引けば、そのカードから読み取ることのできるメッセージを、そのまま今の自分にあてはめて受け取ればいいだけです。タロットカードのように、むずかしい解釈は必要ありません。

エンジェルカードのアドバイスはポジティブ!

このエンジェルカードが今、とても人気の理由は、その解釈要らずの簡単さと共に、そのメッセージに込められたアドバイスが、すべてポジティブであることではないでしょうか。エンジェルカードは、どんなカードを引いても、現在の状況に応じて、あなたを前向きに進ませてくれる優れたカードです。

例えば、「TRUST(信頼)」というエンジェルカードが出たとします。すると、これはあなたが今、信じる力を失っていることを示しています。自分の過去の失敗に失望し、後悔していることを、天使たちは知っています。しかしだからこそ、もう一度、自分、そして周りの人々を信じなさいというメッセージが込められています。このカードのメッセージを素直に受け取れば、前向きに進むことができます。。

また「Angel Therapy(エンジェル・セラピー)」というエンジェルカードが出ることもあります。これは、天使の助けを意識しましょうという意味が込められています。日頃の生活の中で、天使の助けを求めることで、天使はそれに何かしらの形で答えてくれることを示します。ただし、天使に「こうしてほしい」という具体的な願望を持つのではなく、天使の助けが必要になった場面で、助けてほしいという想いを持つこと自体が大切です。

エンジェルカードの使い方

エンジェルカードは、基本的にカードを1枚~数枚引いて、そのメッセージを受け取って使用します。その使い方はいくつか種類に分かれますので、それぞれの方法についてご紹介していきます。

カードを引く前のシャッフルの方法

まずは、カードを引く前のカードのシャッフル方法からみていきましょう。エンジェルカードは、たくさんのカードの中から選んで引くために、まずはシャッフルします。より、あなたに重要なアドバイスやメッセージをもらうために、まずはカードに願いを込めます。たとえば、カードの束を手に持って、扇型に広げてできるだけ一枚一枚を大切に触れるようにします。時間があれば、一枚ずつ絵柄を見ながら触れていきましょう。こうして、あなたのカードにすることで、あなたにとって有益なアドバイスをくれるカードになるでしょう。

願いを込めたら、いよいよシャッフルをはじめます。シャッフルの方法は問いません。トランプのように束にして両手で持ち、カードの束から一部を抜き出し、カードの束の上に重ねていくという方法が一般的。広いテーブルがあれば、カードを広げて、両手で混ぜるのでもいいです。充分に混ざったと思うまで続けましょう。

1.ワンカード

最も簡単な方法です。まず、シャッフルしたカードを裏向きに束にして手に持ちましょう。そして、片手で、ドアをノックするように、コンコンと叩きます。このとき、「これから天使からメッセージをいただきます。お願いします」という意味を込めて2回ほどノックしてください。カードを浄化する意味や、過去の質問をリセットする意味もあります。あなたが今、アドバイスが欲しいこと、質問したいこと、迷いがある内容など、答えが欲しい内容を頭に浮かべます。口に出して質問をカードに語りかけてもいいでしょう。そしてカードを扇型に広げて、一枚だけ引きます。表に返して、そのカードに描かれている絵柄とメッセージ、そしてカードの解釈の載ったガイドブックなどを見てアドバイスを受け取りましょう。

2.スリーカード

スリーカードとは、ワンカードと同じようにカードを引きますが、続けて3枚のカードを引いていきます。そして、引いたカードを順番に一枚ずつ、テーブルに左から一列に並べましょう。左から、「過去、現在、未来」の意味になります。解釈の方法として、例を挙げて説明しましょう。まず、あなたが今日、洋服を買いに行く予定があるとします。そして、自分のお目当ての洋服が見つかるかどうかをエンジェルカードに質問を立てたとします。まず「過去」のカードが示すのは、あなたが解決すべき、もしくは癒すべき過去のことを示しています。この例では、買い物に行っても気に入った洋服が見つからなかった、もしくは、サイズが合わなかった、衝動買いしたけれど結局着ず、後悔している、などの過去を示します。きっと選んだ一番左のカードの絵柄やメッセージは、その過去について何かしらあてはまっていることでしょう。きっと過去の出来事からの教訓を改めて認識できるはずです。そして、真ん中の「現在」のカードは、現状のあなたの状態を表します。この例では、気に入った洋服がない、もしくは次の季節に合わせて合う洋服がないなどの状態かもしれません。あなたが今困っている状況をより深く知ることができるでしょう。一番右の「未来」のカードは、これから新しい洋服を見つけるに当たり、この先、どのようなエネルギーや方向性として未来につながるのかが示されています。これからどんな未来になるのか、あらかじめイメージできていれば、大きな失敗を防ぐことができます。また、その未来のエンジェルカードからアドバイスを得ることで、より自分の求める未来に近づくことができます。この例では、過去・現在・未来の3つのカードを駆使すれば、自分が本当に気に入る、後悔しないベストな洋服が選べるでしょう。

3.日数分のカードを引いて行う一週間分・一か月分のリーディング

7枚カードを引いて、今日、もしくは明日からの一週間の7日間のアドバイスを受けるという方法もあります。同様に、12枚のカードを引くことで、1年間の12ヶ月それぞれのアドバイスを得ることができます。

エンジェルカードの効果を高める方法

エンジェルカードは、その効果を高めるために、知っておきたいことがあります。そのいくつかの方法をご紹介します。

高次の存在からのメッセージであることを理解する

このエンジェルカードから得られるのは、天使や女神、妖精などさまざまな高次の存在からのメッセージです。エンジェルカードのメッセージを読むときには、ぜひこの高次の存在からのメッセージであることをよく意識しましょう。時には、あなたにとって予想外、もしくは、望んでいない結果が出ることもあるかもしれません。そんなときも、ぜひ高次の存在からのスピリチュアルなメッセージだということを思い出してください。

高い視点からみれば、あなたの悩みは些細なことです。そして同時にあなたが最終的に、最善の道を選ぶことができるような視点でメッセージを与えてくれています。はじめは疑問に感じることがあるかもしれません。しかし、時間を空けて再度見直してみると、きっとそのメッセージの本当の意味を理解することができるでしょう。

質問は具体的にする

エンジェルカードを引くときに頭に浮かべる質問は、ぜひ具体的にしましょう。すると、メッセージも受け取りやすくなります。あなたが今何をすべきか手に取るようにわかることでしょう。曖昧だと、次にすべき行動も曖昧になるため、再度質問を考える必要が出るなど、二度手間になってしまいます。

エンジェルカードを日常生活に活かすには?

はじめにご紹介したように、エンジェルカードは、素直に受け止めることによって、ポジティブに日常生活に活かしていくことができます。日常生活においては、仕事、家事、育児、人間関係などさまざまなことが起こっています。しかし、いずれも悩みや困難がつきものです。大きいもの、小さいもの、中くらいのものと、私たちは常に壁にぶつかるものです。そんなとき、現実世界とは異なる、目に見えないスピリチュアルな世界からのお告げは、あなたが自分の人生、そして魂が輝きながら生きるためのヒントを与えてくれます。

目先の利益を追い求めるのではなく、あなたがよりよく生きるための知恵をもたらしてくれるのが、エンジェルカードです。どうしていいか分からないときこそ、エンジェルカードに頼るときです。ぜひお気に入りのカードを見つけて、実践してみましょう。


エンジェルカードは、あなたに高次の次元から降り注ぐ、貴重で神秘的なメッセージです。迷いは誰にでも起こるものです、ぜひエンジェルカードの高次なメッセージを受け取って、あなたの魂が輝くよう、日々の生活のヒントにしてみてください。